現地支援レポート

2017/07/05
【シリア難民支援・シドラちゃんの手術】


2014年に、JIM-NETが行っていたダラシャクラン・シリア難民キャンプの母子保健。
その当時生まれたシドラちゃん。心臓に穴が開いています。今のところ手術はしなくていいみたいですが、最近扁桃腺の問題があり、今日手術を行いました。ローカルスタッフのリームが立ち会いました。3歳のシドラちゃん、小さい体でよく頑張りました。無事に手術は終わったとのこと。心臓病のせいか、あまり成長していなくて、JIM-NETは、特殊なミルクを支援してきた子です。
手術代は、400$弱でした。支援してくださった皆様ありがとうございます。

シドラちゃん①  シドラちゃん②

ここイラクではシリア難民が20万人ほどいますが、ヨルダンやレバノン、トルコに比べ数が少ないというのでほとんど注目もされなくなりました。JIM-NETは、引き続きダラシャクラン難民キャンプで医療的な粉ミルクを必要な子どもに届けます。

ご支援をよろしくお願いします。
http://jim-net.org/support/donation.php

カテゴリ:

月別アーカイブ

カテゴリ

PageTOP